株式会社創建コーポレーション

愛知県内のリフォームなら創建コーポレーションへ!

外壁塗装 EXTERIOR WALL PAINTING

外壁塗装の主な目的は、お家の保護です

外壁塗装をすると、建物は見違えるようにピカピカになりますよね。
しかし外壁塗装の重要な役割は、住宅の保護にあります。
外壁は風雨や紫外線、気温の変化などの自然現象にさらされ、
汚れや劣化といった損傷を強く受ける場所です。
塗装が経年劣化してしまって役割を果たせなくなると、
今度は外壁材に雨水や湿気が入り込んで徐々に浸透し、
建物の内側にカビやコケ、
サビや腐食といった悪影響を及ぼし住居自体が脆くなってしまいます。

こまめなチェック、こまめなお手入れで、大切なお家をいつまでも長持ちさせましょう!

外壁セルフチェック Self check

外壁を触ると白い粉が付く

外壁を触ると白い粉が付く

藻や苔ができている

藻や苔ができている

ひび割れ

ひび割れがある

塗膜が膨れてきている

塗膜が膨れてきている

塗膜がはがれてきている

塗膜がはがれてきている

シーリングが割れている

シーリングが割れている

当てはまる項目がある場合は、
ご自身での補修や業者への相談をご検討ください!

塗料選びのポイント Point

塗料

塗料を選ぶ際には、
目的に合った塗料を選びましょう

塗料を選ぶ際には、目的に合った塗料を選びましょう
外壁塗装の塗料にはとてもたくさんの種類があり、一つ一つ違った特徴や個性があります。
耐久性が優れているもの、汚れやカビに強いもの、環境にやさしいもの、価格がお値打ちなもの・・・

もちろん、ぜ~んぶ優れていて完璧なものが一番ですが、残念ながら現在のところはまだ夢の塗料のようです。

そこで!当社ではシリコン塗料をおすすめします!
シリコン塗料は近年で一番人気が高く、耐水性、耐候性、耐汚性があることから耐久面も優れています。
また価格と耐久性のバランスがよく、住居にかかるトータルコストを削減できるためオススメの塗料です。

塗装の種類コスト耐久おすすめ度塗料のポイント
水性1液型 色あせしにくく対候性もあります。
シリコン系の特徴である防カビ効果や
防藻効果も期待でき、
特有のにおいも少なく安全性も高いため、
一般のご家庭用として一番人気です
溶剤(油性)
1液型
水性塗料より耐久性が高く、
現在主流となっている塗料です。
油性なので雨にも強く、ツヤもありますので
高級感のある仕上がりになります。
溶剤(油性)
2液型
使用する際に、硬化剤を混ぜる必要があります。
耐久性、密着性ともに
水溶性1液型、溶剤1液型よりも断然優れていて、
抜群の塗料です。
外壁塗装の施工事例を見る

CONTACT お問い合わせ

リフォームに関するご相談など
お気軽にお問い合わせください!